上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
インターネットでのビジネス展開はここ数年急速に広がっています。


ほんとに多くの方がインターネットにアクセスして、そこで商業が成り立っています。
オークション、ショッピングなど消費の多くがインターネットを中継しています。

またコミュニケーションの道具としての利用も広まっています。



どちらも交通費をかけず居間に居ながらできてしまうので費用と時間の節約になリます。
住んでいる地域は関係なくお茶の間で結ばれます。



インターネットでのビジネス活動は経費が非常に安くて済みます。
世界中が相手になります。
空いている時間で活動できます。


パソコンがあれば、
場所と時間の制約から解き放たれ低コストで収入源を確保できるんです。

まさに、これを副業に使わない手はないでしょう。


つまりインターネットが広まれば広まるほど副業として使う人は増えていくのです。


おまけに、今まで趣味でしか使わなかったパソコンを、その延長線上で
副業として成り立ち収入を確保してくれるものなら、夢中になって取り
組む仲間もできてきます。


収入が入ればますますその傾向は加速するでしょう!
まさに趣味と実益を一緒にできるようになるんです。



なんといっても、店を出したり、光熱費等の管理等の資金が
非常に安く効率的に仕事ができるという点がすばらしいですね。


田舎や時間帯、面と向かわないので個人の見かけなんかは関係ないんですからね!




************************************************
プラスアルファの収入源☆ 無料資料配布開始しました。
資料請求はこちらから
************************************************
スポンサーサイト
2007.11.29 Thu l 未分類 TB(0) l top ▲
今は国民全中流意識の時代は終わり、貧乏層と裕福層に分かれています。
今後、アメリカのように副業する人と、しない人の収入格差は極端に分かれます。



アメリカでは医者、弁護士などの知識人階級の人たちは
必ずといっていいほど複数の収入源を持っています。

自分のことは自分で守るという思想が定着しているからですね。
日本では、近く副業禁止規定は原則、無効にする法律が決まっています。



つまり会社勤めでも副業のリスクはなくなります。


と言うことは一般の会社も、給料が副業前提になるので、
これもアメリカのように契約社員のような給料体系になりつつあります。

年度契約制は普通になるかもしれません。


もちろんいきなり解雇は日常茶飯事となります。
昔のような終身雇用なんて言葉は辞書からなくなります。



会社員の場合は、現在の状況に関係なく、将来的な複数の収入源の確保が必要となります。
収入が何かの理由で、減ってしまえば、生活は維持できますか?

地震が起こってもその地域の経済は確実にストップしますから、
もちろん収入もストップします。

あなたは対処の手段はもっていますか??


私は以前から保険的な収入源として複数の仕事に関っていました。
備えあれば憂いなし。。。これも実行しないと。

。備え無しなんですね。
2007.11.27 Tue l 未分類 l top ▲

あなたは、月に5万円、10万円、50万円、増やす為に何か手段がありますか!?


あなたは、今の仕事で収入UPは図れますか!?

もしそれが、働く時間を増やさないでできるなら是非そちらを頑張ってください。


今の仕事で、例えば10万円増やすためにどれだけの月日と時間が必要ですか?

かたや、副業で10万円増やすのにどれくらいかかりますか??


副業は給料を増やすより簡単にできます。
アルバイトに出ても給料を増やすより簡単です。


インターネット関連を使えばもっと効率よく増やすことができます。
なんと言っても家で、空いている時間の利用ができるからです。

あなたに、今と将来が満足なら必要はないですが、もし少しでも
不安があるのなら副業を行ったほうがいいのではないですか。



それも非常に効率の良いものを選ぶ必要があります!


************************************************
複数の収入源 無料資料配布
資料請求はこちらから
************************************************
2007.11.25 Sun l 未分類 TB(0) l top ▲
何のために生きていますか?

私は怠け者です(^^)/(自慢するようなことじゃないですけど)

さっさとリタイヤしたいので人よりも働きました。

あなたはNO~!といわれるかもしれませんが
私は働くために生きているわけではありません。


生きるために働いているだけです。


よく、人間汗水して働くべきだ!という人がいます。
私は、頑張って働いてください!とエールを送ります。


頑張って、風邪ひいてしんどいときでも、家族が病気のときでも
なりふり構わず働いてください、と言います。


私は、人の管理の中で柵に囲まれてニワトリの様に
暮らすのは苦手なんです。
卵が産めなくなれば、、終わりです。邪魔者になるわけです。


貧困が原因で、自殺する人が年間2万人以上、
病気の治療ができない人が数え切れないぐらい居ます。


もちろんお金のせいで離婚や争いも数知れず起こっています。


人の幸せは各人違うと思います。


でもお金と時間があれば解決できる問題が多くあるのも事実です。
あなたは、これに意義を唱えますか?


もう少し言えば、お金を少ししか稼げない人は、国を貧乏にします。

何故なら、医療費、福祉その他もろもろ、税金を払っている以上に
使うからです。
お金を稼ぐ能力の低い人が多い国は貧乏なんです。



お金を多く稼ぐ人は多くの税金を払い国を豊かにするのに貢献します。
つまり多くの税金を払う人たちによって養ってもらっているようなものです。


税金を払っている以上に国に世話になっているとしたら、
日本を貧乏な国にしている一人なのです。

だから、国は税金をより多く払ってくれる人、企業を優遇します。
当然なんですね。

税金を多く払っているは困っている人を助けているのです。


まず、あなたの経済、将来は自分で責任を持って作るところから始まるんですね☆

ホームセンターじゃないですが、、、、


Do It Yourself  ですね。






************************************************
確固たる収入源を築く♪ 無料資料配布開始しました。
資料請求はこちらから
************************************************
2007.11.24 Sat l 未分類 TB(0) l top ▲
あなたは貯金はありますか?
借金の方が多いですか??


貯金が増えないのは収入と支出の関係ですね。当然ですよね。
収入はあなたの選んだ仕事によって決まります。


給料は、会社員なら決まった昇給率、あるいは成果率で決まります。
自営なら扱うもの、利益率、社員数によってかなり開きが出ます。



数百円の単価の物をあつかうだけなら忙しくなるだけで収入は上がりません。
アルバイトなら時給制です。


じゃぁ~出て行くお金は。。??止められますか?
私は、外部と接触を断たない限り、止める事はできません。
(山奥ならいいかも・・)


なぜならプロが作った広告や目に飛び込む誘惑、レストランや洋服、
車、、私は、逆らうことができないのです。

あなたは、お金がなくても、それを使うことによって気持ち良くなりますよね。


お店や広告は心理学的に研究しつくされ、逆らうことはできないのです。
100円均一でさえ買うことによってストレスをとることができるのです。

特に女性は買い物でストレスを発散さす方が多いのです。


現代社会では、逆に言うとお金を使えないと精神的に苦しくなるようにできています。
つまり、これが貯金が増えない理由なんです。



簡単に言えば、支出より収入が上回ればいいんですね。
収入源を増やすか、給料の多い仕事を選べばバランスが取れていきます。




2007.11.22 Thu l 未分類 TB(0) l top ▲
あなたは1000万円要りますか?要りませんか?

と聞かれたら??イッセンマン~♪

きっと欲しい物は買えるし、旅行も行き放題(^^)


じゃ、「どうしても1000万円が必要?」って聞かれたら?
あなたは、どうしても、絶対、何が何でも、

要りますか??
必要な理由は思いつきますか?


多分、あなたは、隙間風のない屋根の下で暮らし、
ちゃんとご飯が食べられているでしょうね。

電化製品もテレビのない生活をしている人も少ないでしょうね。

大きな借金を抱えている人以外は毎日仕事をしていれば、
それなりに不自由なく暮らせます。

でも、

●あなたが、会社を突然、クビに、、あるいは倒産、減給になったら、


ローンは払えますか?
返済できなければ、自己破産や家庭崩壊が待っています。



●あなたや、親族が、病気になれば、お金が必要になります。

手術すれば何百万円も必要になります。


医療費も国家予算で30兆円以上使っていますの国も悲鳴を上げています。
ちなみに国の予算は80兆円ほどです。

当然これからは医療費も自己負担が多大になります。
社会保険では以前自己負担額がゼロでした。今は3割。

病気になりにくい層からも負担を取り始めました。
今後はさらに加速します。



●年金制度が変わって老後に5万しかもらえなかったら生きていけますか?

今後の年金はもらえないという覚悟がいります。
少子化の影響をもろに受けているのは年金です。

老後、夫婦で20年暮らすとして月に30万円というお金は必要です。
(介護費や医療費がかなり必要になります。ちなみにうちの親の介護費は
 保険以外につき10万円ほどかかっています)
20年なら7200万円必要です。老後の蓄えとして必要です。


今、困っていなくても1000万円ぐらいは蓄えとして当然必要なお金なんですね!!
これからは国が個人を守ってくれません。

自分は自分で守る=お金は絶対必要となります。


1000万円要りますか?  要りませんか?
2007.11.21 Wed l 未分類 TB(0) l top ▲
インターネットでたまたま、見かけた情報が きっかけになり私の人生は
大きく変わりました 。

その情報を見た私は家に居ながら稼げる方法を 知ってしまいました。
そして自分でもできるかもしれないと感じました。

さらに詳しく調べて次々にわかった方法をやってみました。


リスクを抱えたり面倒なことは苦手なんで
できるだけシンプルに始めました。


その結果が、やっていた会社を辞めて、時間の制約もなく家で
ゆっくりパソコン相手に仕事ができるようになりました。


リスクがなくて、難しくなくて、
資格や能力が無くてもできる方法。


仕事の合間で副業で始めるだけでも十分です。
稼げる仕組みがありますので、それをしっかり使えば
本業以上の収入も稼げます。


あなたに、稼ぐ力ができれば会社や、周りの環境に振り回されずに
すむようになります。


そのまま会社に勤めるのか、
子育てをしながらやるのか、
新しいビジネスを立ち上げるのか、

毎日、時間に追われずに遊んで暮らすのか
自分の希望のことができるようになります。


私の情報によって多くの人たちが豊かに
暮らせることを願っています。


働くために生きているのか?
生きているために働くのか!?


複数の収入源を持つことによって、お金を稼ぐためだけにやりたくない
仕事を続けるのは、ストレスの原因です。


あなたが、将来に幸せが確定しているなら別に問題は無いですね。


************************************************
複数の収入源 無料資料配布
資料請求はこちらから
************************************************

2007.11.20 Tue l 未分類 l top ▲

市場には需要と供給のバランスがあります。
需要と供給のバランスが崩れた時に何が起こるか??


需要が多ければ儲かる状態。
供給が多ければ儲からない、損する状態です。


その中間がまぁまあぁ、、という感じです。
何とかやっていける、、


ほとんどのところがそんな状態です。



儲かる状態というのは特別な状態ですよね。
皆が儲かっていないから世間では儲け話に興味しんしんです。


ネットの世界でもあちこち情報が流れます。

程度はいろいろですが、言い換えれば
そこらじゅうに儲け話はありえないかもしれないです。


何言ってますの・・・??
と思われるかもしれませんが、

儲かるときは、

無茶苦茶注文が入るとりあえず1日が24時間
で足りないくらい物が流通する。

やばいのは

ダメなときは在庫が残るは、赤字になるは
手形落ちない。。。


じゃぁ、儲かるときはどんな時でしょう・・・


需要と供給のバランスが崩れて、需要が強烈に増えた場合です。


「欲しい人」が「提供する人」をはるかに上回るから
「提供する人」はめちゃくちゃ儲かるわけです。


一般の商売もアフェリエイトも情報販売もそうですが
特別な金持ちが出るというのは提供する人がものすごく
少ないから起こるんですね。


近くでは携帯電話の一次、二次代理店等が有名です。
ほとんどの場合、個人が特別なノウハウを駆使したわけではないんですね。


需要と供給のバランスが崩れているマーケットを
しっかり捕らえられたからなんです。


常に目を凝らしてアンテナを張っていないとダメなんですね。
何らかの基準を持って観察することが必要になります。

第三者的にしっかり見極めることですね。


「ビジネスはあなたが参入するマーケットが成長曲線の
どこにあるかによって取り組むべき戦略が変わる」

と、ビジネス書には書いています。


マーケットの成長曲線は

導入期─成長期/成熟期─衰退期\

に分けられるという、話です。

一番おいしいのは導入期と成長期の間です。
どんな商売でもいえる秘訣です。


導入期は開拓者的な動きが必要になります。
要するに投資の額が大きくなります。


成熟期はかなり取り組む人のスキルが必要です。
衰退期にやるのは・・・自殺行為です。


要するに供給側が思いっきり少ない市場を狙えということです。
でもなかなか見つからない!!

そこが問題です。


情報というのは流れる段階でかなり格差が出ます。
いわゆる情報格差といわれるものです。


導入期のビジネスの情報が来るか
衰退期の情報が来るか・・・


それは、あなたが目にするもの全てをしっかり100%
捕らえているかというのもポイントとなります。


要するに結局自分の捕らえ方の問題です。

そんないい話ないわ・・と思っていいる人には
何も映らないということです。


人と違うことに目を向けないといけないですね。

常識が、とか、胡散臭いとか言っている人には
決してチャンスはやってこないでしょう。






************************************************
複数の収入源 無料資料配布
資料請求はこちらから
************************************************


2007.11.18 Sun l 未分類 l top ▲
までの、あなたの過去の生活を振り返って。。

あるいは、近い将来か、5年後10年後。。の生活を想像してみて


まったく経済的に不安がなくて、人生ばら色という方(^^)

ストレス??無いよ~というあなたには(^^)

全然関係の無い、内容ですから、趣味のブログを
お探しください。



ばら色じゃないっていうあなた!、

ストレス!あるよ~というあなた!、

 何か、チャンスがないかな~というあなた

 お暇なら見ていってください。 

何かの足しになるかもしれません。


現在、日本中を覆っている不況は一体いつまで続くのでしょうか。

あがらない給料
車、家のローン
子供の教育費
消費税の上昇
医療費の負担増
老後の保障

不安材料は山ほどあれど
解消材料は・・・・ありますか?

昔のようにサラリーマンは気軽な稼業ではなくなってきました。


いい企業に就職したら安泰という時代は遙か昔。
大手企業でもリストラ当たり前の世の中です。


一流企業にお勤めの方で、会社をお辞めになった方にたくさん出会いました。
やめる方も大変だけれども・・・会社に残る方も大変ですね。

40代、50代でリストラされると、もうこれは大変です。


自営業でも同じように大変です。(^_^;)
今すぐ会社を辞めて「独立」するかというと、家族を持つ身
の方では、そんな大それたことはできないと思います。


こんな時代だからこそ、「あなたを守るビジネス」を
得る必要があると考えます。


「あなたを守るビジネス」とは、本業のような職業的仕事ではなく、
あなたがその場にいなくても収入を生み出す資産的なビジネスの事です。


今の仕事を続けながら、あなたの別収入源ができれば・・・・。
不安解消になります。


そこで「家庭内起業」なのです。
今まで、ビールを飲んだりTVを見たりして過ごす時間を
生産的に有効に使えたら、、、

当然、あなたの収入は少しづつ上がっていきます。

例えば・・毎月10万円の収入が発生すれば
2400万円を高金利の5%で運用しているのと同じなんですね。
2007.11.17 Sat l 未分類 l COM(1) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。